アート&デザイン専門学校

HOME > グラフィックデザイン科

新潮文庫100冊フェアポスター

2010年度卒業生 | 双石穂香

あっという間の二年間でした。あっという間でしたが、わたしにとっては一番色んなことを学んだ二年間だったように思います。A&Dに入学してからは、デザインに関してだけでなく人として成長できた部分も大きく、神経が少し図太くなったような気がします!GD科はとってもいいクラスだったので、途中休みがちになってしまったのは勿体無かったなぁと思いますが、支えてくれたクラスの人や先生方に感謝しながら大きく前に進んで行きたいと思います。

「」

2010年度卒業生 | 田崎雄太

2年間を振り返ると長いようで短かったように思います。学校に入って良かったと思うことは大きく二つあります。一つはデザインに出会えたと言う事です。作ったものをみんなに見てもらえる、それで意識を変える力がある。楽しすぎる。もう一つは時間をたっぷりととれた事です。その時間を使って色んな経験をしたり、自分とゆっくり向き合ったりしました。社会人の時はゆとりが無かったので、とても貴重でいい経験をすることができました。
ノベルティというキャラクターです。友達と”アメリカでありそうなキャラクター”というテーマで遊んでいた時に作りました。

このページのトップへ